2020夏季千葉県高等学校野球大会

野田から初の関取誕生 市役所訪問、活躍誓う 新十両の旭日松関

根本市長に十両昇進決定を報告する旭日松関=29日、野田市役所
根本市長に十両昇進決定を報告する旭日松関=29日、野田市役所

 秋場所を幕下で7戦全勝優勝し、十両昇進を決めた野田市木間ケ瀬出身の力士、旭日松(あさひしょう)関(22)が29日、同市の根本崇市長を表敬訪問した。日本相撲協会によると、野田市と旧関宿町出身としては、戦後初の十両となる。

 旭日松関はこれまでの成果を報告し、「少しは一人前に近づけた。今後も絶対負けないよう取り組み、野田市の名を全国に広めたい」と土俵でのさらなる活躍を誓った。

 根本市長は「親孝行したいという話を事前に聞いていたので、一生懸命頑張ったんだろう。感動している。幕内目指して頑張って」と関取への昇進を祝った。


  • LINEで送る