鮮やか19種7万7千本 白子チューリップ祭り オーナー制で町民ら育成

  • LINEで送る

多彩な色のチューリップが咲く花の広場=7日、白子町
多彩な色のチューリップが咲く花の広場=7日、白子町

 白子町の花の広場で7日、白子チューリップ祭りが開かれた。会場には19種類7万7千本のチューリップが咲き、汗ばむほどの陽気にも恵まれ、多くの観光客が来場。この日は最終日のイベントデーで、花や農産物の直売や中高生による吹奏楽演奏など多彩な催しがあり、祭りを盛り上げた。

 チューリップは1区画千円の個人オーナー制で、1人60本の花を植えて管理。また団体対象の区画では、21団体がピンク、紫、黄色など5色の花で絵を描く「模様植え」が行われている。

 来場者は思い思いに多彩な品種の花をめで記念撮影。同町在住のオーナーの男性は「ことしはやや背が低いかな。でもきれいに咲いてホッとしている」と笑顔で話す。町の活性化に少しでも役立てばと思い参加したという。