市川の旧・県血清研究所 「赤れんが」保存を あす見学会と対話集会 参加者を募集

  • LINEで送る

旧県血清研究所跡地に残る赤れんが建物(「赤レンガをいかす会」提供)
旧県血清研究所跡地に残る赤れんが建物(「赤レンガをいかす会」提供)

 旧県血清研究所(市川市国府台2)の敷地に残る旧陸軍の赤れんが建物(2階建て)の保存・活用に向けて機運を高めようと、内部見学会と市民対話集会が24日に開かれる。主催の市民団体は「県内でも有数の歴史的建造物を市民に知ってほしい」と多くの参加を呼び掛けている。

 内部見学会は午前10時~午後1時で、同会員が案内を行う。集会は午後2時から隣接する和洋女子大で開かれ、建物の思い出や保存・活用方法などについて市民らが話し合う。吉原代表は「県や市は建物を利用する計画がなく、このままでは塩漬け状態になってしまう。多くの人に注目してもらい、建物をよみがえらせたい」と話している。

 問い合わせは同会、電話047(339)7809。