佐倉ひよどり坂に特別賞 LINEトラベルjp旅人大賞 「SNS映え」で注目

  • LINEで送る

旅人大賞の特別賞を受賞した佐倉市の「ひよどり坂」
旅人大賞の特別賞を受賞した佐倉市の「ひよどり坂」

 佐倉市にある江戸時代の風情が残る坂「サムライの古径(こみち)『ひよどり坂』」が、総合旅行情報メディア「LINEトラベルjp」が創設した「旅人大賞」の特別賞を受賞した。「SNS映えスポット」として注目を浴びていることなどが評価された。

 同賞は旅の専門家や旅行分野のプロたちが今年話題になり始めた「旬」なスポットを選出・表彰するもので、本年度が第1回。

 ひよどり坂は美しい竹林に囲まれた坂で、旧城下町の面影を残している。2017年冬から18年春にかけ、市民ボランティアと市の協働でリニューアルされ、観光客の注目が徐々に集まりつつある。武家屋敷群が残る佐倉の街とともに、着物をレンタルして楽しむこともできる。

 選出理由は「首都圏から気軽に訪れることができ、詩情あふれるひよどり坂の竹林は特に女子人気が高く、インスタ映えスポットとして注目されている」。特別賞は、大賞の「おしらじの滝」(栃木県矢板市)に次ぐ位置付けで、五島列島(長崎県)との同時受賞となった。

 佐倉市産業振興課の担当者は「市観光協会やNPOが行っている『サムライ散歩』『きもの散歩』などの体験型観光コンテンツも利用してもらい、SNSや口コミで坂の魅力が広がっていけば。東京五輪・パラリンピックに向けてインバウンドの誘客にも取り組み、地域経済の活性化につなげたい」と話している。