うなりくん2回戦敗退 「応援ありがとね。うな。」 R-1ぐらんぷり

  • LINEで送る

プロ芸人としてひとり芸を披露するうなりくん
プロ芸人としてひとり芸を披露するうなりくん

 芸人がひとり芸を競う「R-1ぐらんぷり2019」に出場している成田市観光キャラクター「うなりくん」(松竹芸能)が17日、東京・新宿シアターモリエールで開催された2回戦に登場。新たに物まねを取り入れたひとり芸を披露したが、残念ながらこの日の上位49人に入ることができず、2回戦で敗退した。うなりくんは同日夜に公式ツイッターを更新し「R-1ぐらんぷりがんばってきたよ!応援してくれたみんな、ありがとね。うな。」などと感謝を伝えた。

 宇宙から飛んできて、降り立ったところが成田空港だったといううなりくんは、日本語を話すことも道具を持つこともできない。2回戦では、1回戦で披露した「アイドルのオーディションに来たうなりくん」をさらにパワーアップ。太陽の塔や人気ロックバンドGLAYのTERUさんなどの物まねを追加したが、上位には届かなかった。2回戦全日程終了後、追加合格の可能性は残されているという。

 成田市観光プロモーション課は「2回戦敗退は残念だが、出場を通じて成田に興味を持ってもらえる人が増えたのかなと思う。うなりくんの新しい挑戦を通じて、引き続き成田のPRを続けていきたい」と、うなりくんにエールを送った。