100人のサンタ千葉市内疾走 バイク愛好家、街彩る

  • LINEで送る

サンタ姿で千葉の街中を疾走し、見物客の目を楽しませたライダーら=16日、千葉市中央区
サンタ姿で千葉の街中を疾走し、見物客の目を楽しませたライダーら=16日、千葉市中央区
見物していた子どもたちと記念撮影するサンタライダーら=16日、千葉市中央区
見物していた子どもたちと記念撮影するサンタライダーら=16日、千葉市中央区

 サンタが乗ってきたのはソリではなく、バイクだった-。バイク愛好家団体「KING OF LIBERTY MC」に所属する100人のライダーが16日、サンタの衣装を身に着けて走る「サンタツーリング」を千葉市内で実施。“愛馬”を駆って千葉の街中を疾走し、沿道の通行人らの目を楽しませた。

 関東中から集まったサンタライダーらは、稲毛海浜公園(千葉市美浜区)を出発。千葉ポートタワー(同中央区)を通って海浜幕張方面へ向かうルートで2時間程度走った。

 ポートタワーのロータリーでは、見物していた子どもらと写真撮影。3輪の「トライク」にまたがらせてもらった白井市の今村嘉希さん(13)は「かっこよかった」と目を輝かせ、中央区の高橋世蘭さん(8)は「ピンクのバイクが良かった。将来乗ってみたい」と話した。

 代表の神田敦さん(45)=茨城県=は「楽しんでもらえて良かった。来年もまた来たい」と顔をほころばせた。

 チャリティーを兼ねた企画で、今年で13回目。参加者が500円ずつを出し合い、計5万円を日本赤十字社千葉県支部に寄付した。