新レビューショー登場!! 東京ディズニーリゾートのクリスマス 【舞浜タイムズ】

  • LINEで送る

TDSで公演中の「イッツ・クリスマスタイム!」。ミッキーやミニーがダンサーと共にラインダンスを繰り広げる華やかなレビューショーだ
TDSで公演中の「イッツ・クリスマスタイム!」。ミッキーやミニーがダンサーと共にラインダンスを繰り広げる華やかなレビューショーだ
TDLでは、七つのクリスマスの物語がつづられるパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」が公演されている
TDLでは、七つのクリスマスの物語がつづられるパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」が公演されている
鎌ケ谷市在住のキャスト・市原歩実さん(27)
鎌ケ谷市在住のキャスト・市原歩実さん(27)

 クリスマスまであと1カ月。開園35周年の東京ディズニーリゾートでは12月25日まで、節目の年にふさわしい多彩なエンターテインメントでゲストを出迎えている。        
          
        ★

 東京ディズニーシー(TDS)では、新しい昼のハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」を公演中。歌手が歌う「赤鼻のトナカイ」「WeWishYouaMerryChristmas」など、おなじみのクリスマスソングに乗せて、ディズニーの仲間やダンサー総勢約130人が出演する豪華なレビューショーだ。

 ミッキーマウスとミニーマウスがダンサーと一列に並んでラインダンスを披露したり、船に乗ったサンタクロースが登場したりと見どころ満載。昨年までとはひと味違うクリスマスショーを堪能できる。

 東京ディズニーランド(TDL)で公演中のパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」は、フィナーレで雪が舞う演出もあり、冬の雰囲気を盛り上げてくれる。

 パーク内はツリーやデコレーションがあちこちにあり、まさにクリスマス一色。レストランの特別メニューや新登場のグッズも充実し、楽しみは尽きない。(舞浜特派員・中島悠平)

        ★        

◆笑顔忘れずゲスト案内 市原歩実さん(27) 鎌ケ谷市在住 【パーク支える千葉のキャストたち】

 「ショーを見終わった方に『ありがとう』『見やすかった』と声を掛けられることがうれしい」。パーク内でゲストを誘導する「ゲストコントロール」としてのやりがいを実感する。

 ショーの前後は上演場所付近を多くのゲストが行き来する。安全に誘導するだけでなく、一人一人へのおもてなしもおろそかにしない。「案内に専念しすぎず、笑顔を忘れないようにしている」

 勤務は8年を超え、今では後輩を指導する立場になった。「アトラクションなどに向かうゲストがパークで最初に会って話をするのが私たち。自分が楽しまないとゲストも楽しんでもらえないと思うので、緊張しないで楽しむことをアドバイスしています」

        ★

◆巨大ツリー
 TDSには毎年恒例の高さ約15メートルの巨大なクリスマスツリーが登場。今年は35周年のロゴも設置されている。

◆特別メニュー
 TDS「カフェ・ポルトフィーノ」のクリスマス特別メニュー。エビのトマトクリームパスタとイタリアンミートボールのチャウダーに、チョコのツリーが載ったムースケーキが付く。

◆ぬいぐるみバンド
 TDLで初登場のグッズ「ぬいぐるみバンド」は手首に巻ける形で、パレードに合わせて振ると鈴が鳴り、クリスマス気分を一層盛り上げてくれる。

※東京ディズニーリゾートの今がわかる「舞浜タイムズ」は毎月第3火曜日に掲載します。