温泉宿の魅力強化 犬吠埼ホテル プールと温浴施設一新

  • LINEで送る

「絶景の宿 犬吠埼ホテル」に設置された源泉掛け流しの浴槽(同ホテル提供)
「絶景の宿 犬吠埼ホテル」に設置された源泉掛け流しの浴槽(同ホテル提供)

 保温・保湿効果のある犬吠埼温泉の魅力を活用し集客につなげようと、銚子市犬吠埼の「絶景の宿 犬吠埼ホテル」(梅津佳弘総支配人)は、温浴施設と屋外プールをリニューアルした。温浴施設には源泉掛け流しの浴槽を導入。屋外プールでは温泉を使った「温泉プール」を始めた。

 犬吠埼温泉には3種類の源泉がある。千葉科学大学などの研究によると、いずれも昔の海水が地中に閉じ込められ変化した「化石海水」で、保温・保湿効果が認められている。

 同ホテルは耐震補強工事の完了に前後して、施設改装を実施。源泉掛け流しの浴槽は、太平洋を一望できる「展望露天風呂」に設置した。特殊な保温対流式浴槽を使用しているという。

 温泉プールは、今年は10月28日までの期間限定。夏季夜間はライトアップを実施し、ナイトプールも楽しめる。

 10月末までリニューアル記念特別宿泊プランを提供している。問い合わせは同館(電話)0120(315)489。