カキ試験育成に着手 不漁続き、新資源に期待 直営飲食店で完売 木更津・金田漁協 【地方発ワイド】 

 木更津名産のアサリやノリの不漁が続く中、木更津市の金田漁協(組合員542人)は、新たにカキの試験育成を始めた。昨年秋から、漁港に自生するカキを採取して沖合で育成し、4月に開業した漁協直営の海鮮レストランで2千個以上を完売した。今年も秋から育てる予定で、漁師の新たな収入 ・・・

【残り 1204文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る