短冊千枚の七夕飾り 南房総、道の駅和田浦WA・O!

  • LINEで送る

観光客らが願いを込めた短冊千枚の七夕飾りが万祝クジラや花のオブジェと一緒に施設を彩る=南房総市の道の駅和田浦WA・O!
観光客らが願いを込めた短冊千枚の七夕飾りが万祝クジラや花のオブジェと一緒に施設を彩る=南房総市の道の駅和田浦WA・O!

 南房総市の道の駅「和田浦WA・O!」で、観光客らが願いを込めた短冊千枚の七夕飾りが施設を彩っている。観光情報を提供する「アトリウム」で、クジラのちょうちんや花のオブジェと一緒に楽しめる。展示は7日まで。

 季節に合った“インスタ映え”のスポットを作ろうと、同施設が企画。地域住民から提供された高さ3メートル超の竹と手作りの飾りを、施設中央を飾る「万祝クジラ」の下に6月上旬から設置した。

 観光客らは「病気が治りますように」「ビワを狩る時に雨が降りませんように」など、健康や仕事、将来の夢といった願いを書いて、つるしていった。約1カ月で竹は短冊でいっぱいになったという。