廃校でバーベキュー 観光と地域拠点に 鋸南町整備

  • LINEで送る

旧佐久間小学校に整備されたバーベキューハウス。屋内外で楽しめる=鋸南町
旧佐久間小学校に整備されたバーベキューハウス。屋内外で楽しめる=鋸南町

 鋸南町の旧佐久間小学校を活用したバーベキューハウスがオープンした。老朽化した特別教室棟を取り壊し、新たに整備。バーベキューに必要な設備を備え、食材を持ち込むだけで楽しめる。白石治和町長は「観光誘致とともに、地域コミュニティー形成の場として期待する。利用頻度が高ければ拡張もしたい」と話す。

 佐久間小は2008年3月に廃校となり、陸上自衛隊のレンジャー訓練場として定期的に使われている。理科室と家庭科室があった特別教室棟は、調理場として使われていたものの、老朽化が進んでいた。

 町は国の地方創生拠点整備事業交付金を活用し約4200万円で木造平屋建て約80平方メートルを建設。調理場や机、椅子を備える。校庭を駐車場とし、約50台を収容する。

 利用料金は小学生以上1人3時間300円。コンロや食器、調味料などバーベキューセットや、テント、クーラーボックスを有料で貸し出し、屋内外で食事ができる。

 営業時間は平日は午前10時~午後3時、土日祝日は午前10時~午後5時。月曜休館(祝日の場合は翌日)。予約優先。問い合わせは笑楽の湯(電話)0470(55)8830。