愛らしい“エキストラ”も 僕の歩く道(フジテレビ) 千葉市動物公園(若葉区) 【ロケ地を訪ねて】

  • LINEで送る

 レッサーパンダ「風太」の美しい立ち姿が話題を呼び、一躍人気スポットとなった。ここで撮影されたのが、ドラマ「僕の歩く道」(フジテレビ)だ。

 自閉症の男性主人公が飼育員となり、純粋に真っすぐ生きる姿を描いたヒューマンドラマ。テンジクネズミをはじめ毎回登場する“エキストラ”が、心温まる作品づくりに一役買った。約三十五ヘクタールの広々とした敷地に豊かな自然。同園の魅力が随所で光った。

 その分、ロケにまつわる苦労話も多い。展望デッキから草原ゾーンを映す場面では、シマウマがカメラ前に姿を現すまで長時間待機。動物に負担をかけないよう気を使ったため、ドラマが終盤に向かうにつれ、休園日の撮影だけでは間に合わず「来園者がいる中で強行したことも」と同園職員は打ち明ける。

 ドラマが放映された二〇〇六年は風太二世誕生も重なって、年間来園者数八十八万人を達成。風太効果で八十万人を記録した〇五年を大幅に上回った。

 同園への主要交通機関、モノレールの利用者も増加。ロケ誘致による経済波及効果を証明し、市のフィルムコミッション立ち上げを後押しした。同園職員は「大変でしたが、達成感は大きかったです」と振り返る。

 ◆メモ 本文で紹介した作品ほかバラエティー番組「アッコにおまかせ」(TBS)や情報番組などロケ使用は多数。隣接の遊園地「ドリームワールド」では、人気アーティストのプロモーションビデオ撮影も。

 【所在地】若葉区源町280 電話043-252-1111

 【交通】◇モノレール=千葉都市モノレール動物公園駅下車
 ◇車=京葉道路穴川ICから千葉市街方面へ約3キロ、東関東自動車道千葉北ICから千葉・稲毛方面へ約7キロ