17日、宇宙船打ち上げ 金井さん母校でPV 習志野

  • 0
  • LINEで送る

金井さんが卒業した東邦大東邦高では、出発に合わせてPVが予定されている=習志野市

 千葉県育ちの宇宙飛行士、金井宣茂さん(41)が17日、ロシアのソユーズ宇宙船で国際宇宙ステーションに出発する。金井さんの母校、習志野市泉町の東邦大東邦高校(松本琢司校長)は、パブリックビューイング(PV)を開催し打ち上げを見守る。

 同高、防衛医科大を卒業した金井さんは元海上自衛隊の医師。金井さんが乗る宇宙船は、日本時間の同日午後4時21分、中央アジア・カザフスタンから打ち上げられる。

 金井さんを応援する「金井宣茂宇宙飛行士プロジェクト実行委員会」は同日、同校体育館で応援イベントの講演会「宇宙の謎にせまる!」を行い、その後、同3時半~4時半にPVを行う。インターネット中継映像を大型スクリーンに映し出し、講演会参加の市民や生徒らが映像を見守りながら金井さんの活躍を祈念する。映像の解説もある。

 講演会(同12時半開場)のテーマは「宇宙は何でできているのか」で、村山斉・東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構機構長が講師。定員500人、公式ホームページ(http://www.astro-chiba.jp)から予約必要、無料。