3000体の人形を供養 木更津の福寿寺

 木更津市長須賀の福寿寺(神子恭真住職)で13日、木更津ひな会(勝忠男代表)主催の第25回人形供養祭が開かれ、市内外から寄せられた約3000体のひな人形や五月人形が供養された。

 読経を終えた神子住職が人形に火を入れると、参列者は次々と焼香し、これまでともにしたことに感謝した。


  • LINEで送る