地元の特産品集結 一宮で24日「さすが市」

上総国一ノ宮さすが市のチラシ
上総国一ノ宮さすが市のチラシ

 一宮町の玉前神社参道で24日、地元の特産品や名品などを集めたイベント「第7回上総国一ノ宮さすが市」(千葉日報社など後援)が開かれる。

 さすが市は、地域文化の核となってきた玉前神社の門前で、地元の伝統芸能や優れた技術を紹介しようとNPO法人「さすが一の宮」が主催し、毎年春と秋に実施している。

 今回は、伝統工芸や地酒、野菜、山野草など40店が出店する予定。地元アート教室「たまあーと」がエコバッグ作りのワークショップを実施するほか、会場では地元の愛宕囃子(ばやし)や東浪見甚句、バンド「ふるさとばんど」有志が演奏を披露する。また、東日本大震災の県内被災地に向けて、募金も募る。

 イベントは24日午前10時~午後3時。小雨開催。問い合わせはNPOさすが一の宮、電話0475(42)4660。


  • LINEで送る