CHANGE(フジテレビ) 室温40度、「プロ魂」の撮影 千葉市議会棟(中央区) 【ロケ地を訪ねて】

  • LINEで送る

 押し寄せる報道陣と大勢の傍聴人。この日、市議会の本会議場は市政史上かつてないほどの熱気と緊迫した雰囲気に包まれた。

 それもそのはず、議場はフジテレビの月9ドラマ「CHANGE」の収録中。登壇したのはSMAP木村拓哉さん扮する朝倉啓太・内閣総理大臣だ。

 撮影日となった昨年六月二十五日、現場にはエキストラを含む約百五十人のスタッフが集結。建物周辺は平日昼間にもかかわらず、ドラマのファンや木村さんの“追っかけ”で鈴なりに。

 梅雨の晴れ間のうっとうしい陽気だったが、エアコンは「音声に影響する」との理由でオフ。市担当者は「議場内は四十度近くに上がっていた」とプロ意識に舌を巻く。

 肝心のシーンはといえば、寺尾聰さん扮する内閣官房長官・神林正一が国会予算委員会で朝倉内閣のスキャンダルを追及。そしてドラマはクライマックスへ-。

 市議会棟は一九七〇(昭和四十五)年、県庁前から現在の場所に移築。さほど歴史は古くないが、都心に近く「重厚な造りが国会のイメージにぴったりだったのでは」と市シティセールス推進室。

 これ以後、同議場はアカデミー俳優トミー・リー・ジョーンズさんのシリーズでおなじみの缶コーヒーのCMなど各種撮影に引っ張りだこになっているという。

 【所在地】中央区千葉港1-1。お問い合わせは市シティセールス推進室、電話043-245-5065

 【交通】JR総武線・京成電鉄千葉駅から徒歩12分。千葉都市モノレール「市役所前」駅から徒歩1分