誉田町に産業用地 明大農場跡、官民連携で 千葉市が最大10億円負担

  • 0
  • LINEで送る

産業用地の事業認定がされた明大誉田農場跡地=千葉市緑区誉田町2

 企業誘致のため千葉市が新設した官民連携の産業用地開発制度を活用し、千葉市緑区誉田町2の明治大学誉田農場跡地に産業用地が整備される。民間事業者が総事業費約51億2千万円で造成、分譲し、開発に伴う ・・・

【残り 695文字、写真 1 枚】

全文を読むには、会員登録が必要です。 → 会員登録へ

(月額486円のライトプランがおすすめです)


既に会員登録している方は、ログインして下さい。 → ログイン