安房高水球部員お手柄! 海中転落女性を救助 千葉海上保安部が感謝状

  • LINEで送る

 海中に転落した女性を助けたとして、千葉海上保安部は南房総市富浦町に住む千葉県立安房高校水球部3年、伊豆和貴さん(18)に同保安部長感謝状を贈呈した。

 同保安部によると、伊豆さんは昨年10月29日午後3時20分ごろ、館山市の館山夕日桟橋から海中に転落した同市の女性(26)を海へ飛び込み救助した。水球で鍛えた巻き足で女性を支え、「大丈夫ですか」と声を掛けながら浮輪を体に通し桟橋まで引っ張った。

 小学校から水泳を始め、安房高では水球部の主将を務める伊豆さん。大学卒業後、救助の仕事に就くことも考えている。「女性が生きてて良かった。将来、海上保安部で働くことが夢」と笑顔で話した。

 同保安部の藤井伸弘部長は「冷静沈着な行動と機敏で的確な判断で貴重な生命を助けられて良かった。非常に感謝している」とコメントしている。