行徳野鳥観察舎存続を 千葉県野鳥の会、署名提出

  • LINEで送る

 千葉県野鳥の会(富谷健三会長)は13日、耐震性不足が判明し昨年末から休館中の行徳野鳥観察舎(市川市福栄)の再開と存続を求める1702人分の署名を県に提出した。

 同会は「環境教育 ・・・

【残り 225文字】