口コミサイトで国内3位 USJかわし「信じられない」 船橋・アンデルセン公園

  • LINEで送る

世界最大級の旅行口コミサイトで、日本のテーマパークで3位、アジアのテーマパークで10位に入った「ふなばしアンデルセン公園」
世界最大級の旅行口コミサイトで、日本のテーマパークで3位、アジアのテーマパークで10位に入った「ふなばしアンデルセン公園」

 あの「USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)」をかわし、船橋市のふなばしアンデルセン公園がまさかの3位!-。同公園(細谷順子園長)は27日、世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が公表したランキング「2015年日本の人気テーマパーク」で、前回の10位から大幅ランクアップし、3位に入ったと発表した。「2015年アジアの人気テーマパーク」でも10位に入り、関係者からも「信じられない」と驚きの声が上がっている。

 アンデルセン公園は昨年に同サイトが行った口コミランキング「日本の人気テーマパーク」で10位にランクイン。東京ディズニーランド・シーやUSJなどメジャー施設がひしめく中で快挙を達成し、インターネット上などで一気に全国知名度を上昇させた。

 喜びがじわじわと広がってきた中で今年のランキングが公表され、“強豪”を押しのけて3位に急浮上。アジアのランキングでもトップ10入りを果たした。

 細谷園長は取材に「前回日本でトップ10に入り『維持していこう』と考えていたが、3位と評価が上がってびっくり。今後は質を上げる努力を続けながらも背伸びせず、『らしさ』を出していきたい」と驚きと喜びを表現した。

 同公園は、1987(昭和62)年に前身の「ワンパク王国」として開園。96(平成8)年にアンデルセン公園と変更して再スタートした。約39ヘクタールの広大な土地に、国内最大級のアスレチックや体験型プログラムを多数用意する子ども美術館、四季折々の花が咲き乱れるなど、幅広い世代が楽しめる施設となっている。