「ディズニー七夕デイズ」今年も開催 日本ならではの季節感あふれる14日間<2>

特別プログラム「七夕ウィッシング」のスペシャルショー (C)Disney
特別プログラム「七夕ウィッシング」のスペシャルショー (C)Disney
「マザランズ・ラウンジ」の七夕の夕暮れをイメージしたカクテル (C)Disney
「マザランズ・ラウンジ」の七夕の夕暮れをイメージしたカクテル (C)Disney
イクスピアリの街内に飾られた短冊カード (C)Disney
イクスピアリの街内に飾られた短冊カード (C)Disney

 彦星と織姫が年に一度だけ会うことができるというロマンティックな七夕の季節を、東京ディズニーリゾートで味わいつくそう。

【東京ディズニーシー】
◆「七夕グリーティング」
 彦星と織姫をイメージしたコスチュームを身にまとったミッキーマウスやミニーマウスをはじめ、ディズニーの仲間たちが船に乗り、七夕でおなじみの曲やオリジナル曲に合わせて登場。今年はプリンセスとプリンスも加わり、みんなの夢がかなうよう願いをかけながら、ゲストにごあいさつ。
場所:メディテレーニアンハーバー
回数:1日3回
時間:約10分
出演キャラクター:ミッキーマウス、ミニーマウス、ダッフィー、シェリーメイ、アラジン、ジャスミン、アリエル、エリック

◆デコレーション
 アメリカンウォーターフロントのニューヨークにある桟橋に、笹などの飾りとともに、浴衣姿のキャストが配布するウィッシングカードに夢や願いを書いて結ぶことができるウィッシングプレイスが、今年は行燈(あんどん)も加わって設置される。

◆特別プログラム
 「ディズニー七夕デイズ」の実施期間中、特別プログラム「七夕ウィッシング2015」(全席指定)を開催する。

 専用パスポートもしくは東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージの対象プランを購入したゲストは、「ブロードウェイ・ミュージックシアター」で公演される、七夕をテーマにしたスペシャルショーを楽しめる。

<専用パスポート販売概要>
 料金はショー観覧席が1階席:9300円、2階席:8300円。いずれも開園時間からTDSを楽しめるパスポートが含まれる。大人、中人、小人とも同一価格。
販売は5月13日(水)から。
詳細は特設サイトへ。
http://www.tokyodisneyresort.jp/fantasy/tw2015/

<東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ販売概要>
 スペシャルショーに出演するディズニーの仲間たちのグリーティングが付くプラン、スペシャルショーの最前列の座席確約プラン、パークでの食事がつくプランの、計3タイプの宿泊プランも販売する。
詳細は4月下旬以降、東京ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイトで発表する。
https://reserve.tokyodisneyresort.jp/top/

【東京ディズニーランド】
◆「七夕グリーティング」
 パレードルートでは、七夕のコスチュームを身にまとったミッキーマウスとミニーマウス、ディズニーの仲間たちが、七夕の装飾を施した人力車に乗って登場。今年は新たにクラリスやマックスも加わり、ゲストにごあいさつする。
場所:パレードルート
回数:1日2回
時間:約25分
総出演者数:32名
主な出演キャラクター:ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、クラリス、マックス、ラプンツェル、フリンライダーほか

◆デコレーション
 ワールドバザールの中央に、ミッキーマウスをかたどった吹き流しや笹が飾られた、ウィッシングプレイスが登場。ゲストはウィッシングカードに思い思いの夢や願いごとを書いて、ウィッシングプレイスに結びつけることができる。

【2パーク共通】
◆スペシャルグッズ
 東京ディズニーシー(TDS)と東京ディズニーランド(TDL)では、ぬいぐるみのほか、ウィッシングプレイスに飾られているディズニーの仲間たちが願いごとを書いた短冊をモチーフにしたメモや、彦星と織姫に扮(ふん)したミッキーマウスとミニーマウスのペアのナノブロック、グリーティングに登場するプリンセスとプリンスをモチーフにした星座が描かれたミラーきんちゃくといった初登場のグッズなど、約25種類のグッズを販売する。

 このほか、TDSでは昨年に引き続き、七夕限定デザインのダッフィーとシェリーメイのコスチュームセットやぬいぐるみバッジ、特別プログラムで公演するスペシャルショー「七夕ウィッシング2015」の実写ポストカードなどを販売する。

◆スペシャルメニュー
 TDSの「レストラン櫻」とTDLの「れすとらん北齋」では、それぞれ七夕をイメージしたスペシャルメニューを店舗オリジナルのウィッシングカードを添えて提供する。このカードはウィッシングプレイスに飾り付けることができる。

 また両パークでは、彦星と織姫に扮(ふん)したミッキーマウスとミニーマウスがデザインされた湯呑み形のスーベニアカップ付きデザートを販売する。

 さらにTDSの「マゼランズ・ラウンジ」では七夕の夕暮れをイメージしたカクテルを、「リフレスコス」では彦星をイメージしたカクテルを販売するなど、七夕らしいカクテルを5店舗で楽しめる。

【ティズニーホテル】
 ディズニーアンバサダーホテルの「ハイピリオン・ラウンジ」と、東京ディズニーランドホテルの「ドリーマーズ・ラウンジ」において、七夕をイメージしたメニューやオリジナルドリンクを初めて販売する。

【ディズニーリゾートライン】
 リゾートゲートウェイ・ステーションには、七夕をイメージしたデコレーションを設置する。また、4つの駅でオリジナルのウィッシングカードを配布し、ゲストは願いごとを書いて、ウィッシングプレイスに結びつけることができる。
(写真あり)

【イクスピアリの七夕イベント】
 今年7月7日に15周年を迎えるイクスピアリでは、開業記念日の七夕にちなんで、6月26日~7月12日の期間中、ゲストに短冊カードの配布を行う。ゲストは思い思いの願いごとを書いて街内に飾ることができる。

 また各ショップやレストランでは、15周年を記念した限定グッズやメニューを用意している。


  • LINEで送る