冬は「アナ雪」世界を堪能! 新イベントめじろ押し 【東京ディズニーリゾート 2015年1~3月】<1>

  • 0
  • LINEで送る

アナとエルサのフローズンファンタジー。写真はイメージ©Disney
エントランスのデコレーション。写真はイメージ©Disney

 東京ディズニーリゾート(TDR、浦安市)で来年1月6日から、冬の季節ならではのプログラムがスタートする。特に、ディズニー映画「アナと雪の女王」をテーマにしたスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」(1月13日~)が内容充実。冬のTDRは“アナ雪”の世界に包まれそうだ。

 ほかにも、ダッフィーとシェリーメイをモチーフにした、スイーツあふれる期間限定プログラム「スイート・ダッフィー」など、魅力的なプログラム盛りだくさんでゲストを迎える。

◆アナとエルサのフローズンファンタジー(1月13日~3月20日)

 東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーランドホテル、ディズニーリゾートラインで開催される、「アナと雪の女王」の“その後の世界”をテーマにした新スペシャルイベントが「アナとエルサのフローズンファンタジー」だ。

 TDLでは、日中は初登場のアナとエルサとオラフがグリーティングパレードを繰り広げ、夜はナイトエンターテインメント「ワンス・アポン・ア・タイム」の公演内容の一部を、「アナと雪の女王」をイメージした新たなシーンに変更した特別バージョンで公演する。

 東京ディズニーランドホテルには、特別なデコレーションが施された客室「“アナとエルサのフローズンファンタジー”スペシャルルーム」が登場。ディズニーリゾートラインではラッピング車両「アナとエルサのフローズンファンタジー・ライナー」が運行するなど、イベントに連動した特別なプログラムを展開する。