御宿の魅力を表現して 漫画教室の参加者募集中

 漫画で御宿の魅力を表現してもらおうと、教室「マンガdeおんじゅく」が10月から、同町で始まる。四街道市の漫画家、さとう有作さんが講師となり、絵や台詞の作り方を指導する。参加希望の町民40人を募集している。

 NPO法人生涯学習応援団ちば(千葉市)が、独立行政法人・国立青少年教育振興機構の助成を受け主催する。町おこしへの協力が目的だ。

 教室は10月18日を皮切りに、来年3月までの各月の第3土曜日に計6回開く。会場は中央国際高校。題材は町のゆるキャラ「エビアミーゴ」、町と歴史的な友好関係にあるメキシコ、中央海岸に設置される王子と姫のラクダ像などを取り上げる。

 同団体は「漫画で故郷の自慢を表現するのは珍しい試み。年齢の違う子ども同士の交流機会にもなる」と話している。

 対象は町内の子どもと一般。参加費は全6回分で500円。申し込み、問い合わせは中央国際高校、電話0470(68)2211。


  • LINEで送る