浜辺でスポーツ楽しんで あす、幕張で祭典

  • 0
  • LINEで送る

 浜辺でスポーツを楽しんでもらおうと、幕張海浜公園(千葉市美浜区)の幕張の浜で13日、「幕張ビーチフェス」が開かれる。今回は、ビーチサッカーの東日本リーグも同時に開催。子どもたちを対象にしたビーチサッカーの診断教室も行う。

 ビーチフェスは、県サッカー協会フットサル委員会ビーチ部が、ビーチスポーツの魅力を知ってもらおうと昨年9月に初めて実施した。

 ビーチサッカー元日本代表選手による、高校生(募集締切済み)と小学生を対象としたクリニックを実施する。小学生10歳以下の飛び入り参加は可能。

 浜辺ではほかに、足を使った球技「セパタクロー」や、ひもの上を歩く綱渡り「スラックライン」、フリースタイルリフティングといった各種スポーツの体験会も実施する予定。

 今回は同時に、「東日本ビーチサッカーリーグ」の第1節が、初めて県内で開かれる。観戦自由。幕張を拠点とするチーム「バモス

 アラカーサ」も出場し、愛知県や新潟県など各地から集まる全10チームの頂点を目指す。

 いずれも13日午前9時半開会。リーグの詳細はホームページ(http://ej-beachsoccer.jimdo.com)。