フクダ電子フィールド開設 6日にオープニングイベント 千葉市

  • 0
  • LINEで送る

 蘇我スポーツ公園(千葉市中央区)に、土の多目的グラウンド2面を備えた「フクダ電子フィールド」が新年度から開業した。千葉市は6日、オープニングイベントを開催する。

 市公園管理課によると、グラウンドはジェフユナイテッド市原・千葉の本拠地「フクダ電子アリーナ」に隣接。2面合わせて約2万2500平方メートルのグラウンドと、トイレなどの周辺設備を約6億円かけて整備した。サッカーや野球、ラクロス、グラウンドゴルフなどに使用できる。

 オープニングイベントでは、午前10時からオープン式典が開かれ、テープカットには千葉ロッテマリーンズのキャラクター「マーくん」と、ジェフ千葉のキャラクター「ジェフィ」が参加する予定。その後、千葉ロッテの少年野球教室、ジェフ千葉の小学生向けサッカー教室=いずれも申し込み終了=が開かれる。会場ではサッカーのキックターゲットやフリースローなどで自由に遊べる「賑(にぎ)わい広場」も設ける。

 賑わい広場は午前10時40分~午後1時。参加自由。式典や教室はいずれも見学自由。グラウンドは事前申し込みによる一般利用を受け付けている。問い合わせは指定管理者のシミズオクト・東洋メンテナンス共同事業体、電話043(208)5580。