「アンナの光」海外に売却 米作家ニューマンの絵画 佐倉・DIC川村記念美術館

  • LINEで送る

 インキ大手のDICは、運営するDIC川村記念美術館(佐倉市)が所蔵するバーネット・ニューマン作の絵画「アンナの光」を海外企業に売却したと発表した。手数料を除いた譲渡益は103億円。海外企業から取得の申し出があったという。

 同美術館は、DICが収集してきた美術品を展示している。アンナの光は90年5月の開館当初から展示してきた目玉作品の一つだった。

 DICは「機密保持契約があり、売却先の公表は差し控えるが、一般公開されることを確認した」(広報)としている。