2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

風太の孫2匹 元気に成長 仲良く木登りに挑戦 千葉市動物公園のレッサーパンダ

 千葉市若葉区の同市動物公園は24日、6月23日に生まれたレッサーパンダの子ども2匹(いずれも雌)を報道陣に公開した。2匹は木登りに挑戦するなど元気に成長しており、28日から一般公開が始まる予定。

 17日からは母親のメイメイとともに展示スペースに出る練習が始まっており、2匹は木や階段を上ったり、親が餌としている竹の葉をかむしぐさを見せているという。

 一般公開は28日午前9時半からで、メイメイとの親子展示を予定している。2匹の名前の公募も始める(10月6日まで)。問い合わせは市動物公園、電話043(252)1111。

◆ハシビロコウが1位 アイドル発掘“動物総選挙”
 千葉市動物公園(同市若葉区)でレッサーパンダの風太に続く新たな“アイドル”を発掘する「動物総選挙」の投開票が行われ、微動だにしない大きな鳥「ハシビロコウ」が1位に選ばれた。

 動物総選挙は、動物公園を盛り上げようと、神田外語大学(美浜区)の羽鳥岳裕ゼミの学生が授業「ビジネスインターンシップ」の一環として実施した。


  • LINEで送る