交通事故の負傷者救助 袖ケ浦高・谷岡君に感謝状 木更津署

 交通事故の負傷者を助けたとして木更津署(市川元澄署長)は21日、県立袖ケ浦高校1年の谷岡智紀君(15)に署長感謝状を贈った=写真。

 同署によると、7月16日夕、同市高柳でミニバイクと軽乗用車が衝突。車の底部に挟まれていたミニバイクの少年を、谷岡君ら数人が車を持ち上げて救助。さらに谷岡君は少年を回復体位にし、通り掛かった同級生と一緒に交通整理をして二次事故を防いだ。

 市川署長は「万が一の場合、亡くなっていたかもしれない事故。とっさに救助していただき、ありがたい」とたたえ、感謝状を手渡した。


  • LINEで送る