やっさくん大増殖 1000人が踊りの輪 東金・YASSAフェスティバル 飛び入りも

やっさくんと一緒にお面を着けて踊る市民ら=17日、東金駅東口中央公園通り
やっさくんと一緒にお面を着けて踊る市民ら=17日、東金駅東口中央公園通り
YASSAフェスティバルの開会式で歌声を披露するやっさこまち=東金市役所駐車場
YASSAフェスティバルの開会式で歌声を披露するやっさこまち=東金市役所駐車場

 東金市の真夏の祭典「YASSA(やっさ)フェスティバル」が17日、同市役所や中央公園周辺で開かれた。今回はメーンイベントのやっさおどりを、昨年までの市役所前からサンピア前で実施。同市非公認キャラの「やっさくん」のお面をかぶった飛び入りの市民ら約千人が踊りの輪を作った。

 同フェスティバルは、これまで市民になじまれていた「やっさまつり」の名称を昨年変更。同日は同市発のアイドル・YASSAComachi(やっさこまち)のライブやジャズの公演、ダンスコンテストなど多彩なイベントを展開した。

 今回はメーンイベントのやっさおどりを盛り上げようと、東金商工会議所青年部が「やっさくん」のお面を市民に千枚配布。やっさおどりには、飛び入り参加自由の「飛び入り連」があり、この連の参加者約100人がお面を着けて踊った。


  • LINEで送る