マリンで交通安全訴え マーくんや千葉ロッテ選手ら

  • 0
  • LINEで送る

千葉ロッテマリーンズの西野勇士選手も駆け付け交通安全を呼び掛けた=9日午後、千葉市美浜区のQVCマリンフィールド

 春の全国交通安全運動の一環で千葉西署は9日、千葉市美浜区のQVCマリンフィールドで交通安全ふれあいキャンペーンを実施した。

 同署の池田良一署長が「交通ルールとマナーを守って事故防止にご協力いただきたい」とあいさつ。同球団マスコットのマーくんやチーバくん、県警のシーポックと「右見て左見て、もう一度右見る」と交通安全への心構えを確認した。前日の楽天戦でプロ初勝利を飾った西野勇士選手も駆け付け、「いつ何が起こるかわからないから、交通事故には気を付けたい」と交通安全へ気を引き締めた。

 同署員は千葉西安全協会員ら33人で事故防止グッズの反射材や、交通安全を啓発するリーフレット千セットを球場に足を運んだ野球ファン一人一人に手渡した。