きょうから路線バス乗り入れ 一貫校開校の「新規」 高速バスは28日から 市原鶴舞バスターミナル

  • LINEで送る

きょうから路線バスの乗り入れが始まる「市原鶴舞バスターミナル」(市原市田尾)
きょうから路線バスの乗り入れが始まる「市原鶴舞バスターミナル」(市原市田尾)

 圏央道(首都圏中央連絡自動車道)木更津東-東金間の「市原鶴舞インターチェンジ」(市原市)開通にあわせ、同市が整備した「市原鶴舞バスターミナル」(同市田尾)にきょう8日から路線バスが乗り入れ、運用が始まる。都心方面への高速バス乗り入れは同IC開通翌日の28日からで、同日はオープニングイベントも予定されている。

 圏央道の同市の玄関口となるターミナルは、地域住民の利便性向上だけでなく、観光振興や地域活性化の拠点として期待される。2010年に着工し、約2億円かけ整備。四つの乗り場、自家用車駐車場、二輪車駐車場、待合所、イベント用多目的広場を備える。