「上総更級公園」オープン 憩い遊び、防災拠点に 市原

遊歩道やデッキを整備した1・5ヘクタールの修景池。憩いの場として、また災害時の水源としての機能も兼ね備える=市原市の上総更級公園
遊歩道やデッキを整備した1・5ヘクタールの修景池。憩いの場として、また災害時の水源としての機能も兼ね備える=市原市の上総更級公園
子どもたちの歓声が響く芝生広場は1ヘクタールの広さ。かまどベンチ、ソーラーLED照明、防災あずまやも設置されている
子どもたちの歓声が響く芝生広場は1ヘクタールの広さ。かまどベンチ、ソーラーLED照明、防災あずまやも設置されている

 市原市総合公園「上総更級(かずささらしな)公園」(同市更級5)が1日、全面オープンした。区画整理事業や大型商業施設の進出により、市の新たな玄関口となる地区のメーン施設。市民が憩い、遊ぶオアシスとして、また防災時の拠点となる機能を兼ね備えている。5月の大型連休にオープニングイベントが予定されている。

 同区画整理事業地内には、ホームセンター、家電量販店、書店が既に開業。住宅、企業の張り付きも始まった。11月には映画館も備えた大型SCがオープン予定で、同公園と合わせ、玄関口の整備がほぼ完了する。なお、公園のオープニングイベントは5月3、4日に行われる。


  • LINEで送る