ダイヤモンド富士見よう!鎌ケ谷市役所屋上あす開放 絶景スポット

昨年11月に鎌ケ谷市役所屋上から撮影されたダイヤモンド富士(市提供)
昨年11月に鎌ケ谷市役所屋上から撮影されたダイヤモンド富士(市提供)

 鎌ケ谷市は、富士山の山頂と夕日が重なる「ダイヤモンド富士」が見られる2日、“ビュースポット”として知名度が高まっている市役所屋上を特別開放する。

 市によると、市役所屋上は富士山とスカイツリーが一緒に見られる絶景ポイントとしてカメラマンや市民の間で人気上昇中。普段は市役所が開庁している平日午前8時半~午後5時45分の間のみ屋上を一般開放しており、連日大勢の人が訪れている。通常、閉庁日の土日祝日は開放していないが、2日は土曜日と重なったため市民サービスとして今回特別に開放することにした。


  • LINEで送る