カピバラ「いい湯だな♪」 もうすぐ「いい風呂の日」 富津・マザー牧場 打たせ湯に目を細め

お湯の中でゆったりとくつろぐカピバラ=23日、富津市
お湯の中でゆったりとくつろぐカピバラ=23日、富津市
お湯の中でゆったりとくつろぐカピバラ=23日、富津市
お湯の中でゆったりとくつろぐカピバラ=23日、富津市

 「いい風呂の日」(11月26日)にちなみ、富津市田倉のマザー牧場で23日、カピバラが温泉でゆったりとくつろぐ冬のイベントが始まった。

 おけの中で極楽気分に浸るのは、同牧場に今春やってきた「まつば」と「おはぎ」。2頭とも1歳を迎えたばかりの雄で、打たせ湯を背中に受けて目を細め、愛らしい姿を見せている。お湯の温度は38度。その日の気温によって調節するという。

 頭に手ぬぐいを乗せた2頭は「いい湯だな」といった表情。来場者は「かわいすぎる」「気持ち良さそう。温泉に行きたくなった」などと話した。

 午後3時半から約10分間、園内のふれあい牧場で行う。荒天中止。期間は暖かくなってカピバラが風呂に入らなくなる来春まで。問い合わせは同牧場(電話)0439(37)3211。


  • LINEで送る