鉄道復旧、維持に支援を 地域のブランド化促進要望 夷隅4市町長、知事に

夷隅地域の4市町長との意見交換会であいさつする熊谷知事(左)=20日、県庁
夷隅地域の4市町長との意見交換会であいさつする熊谷知事(左)=20日、県庁

 熊谷俊人知事と夷隅地域の4市町長の意見交換会が20日、県庁で開かれた。市町長側からは台風13号による記録的大雨で現在も一部区間が不通になっている小湊鉄道といすみ鉄道の復旧や今後の維持について支援の要望が出されたほか、交流・定住人口の増加に向けた同地域のブランド化などに関して意見を交わしたという。

 知事と県内市町村長の意見交換会は新型コロナ禍で中止してきたが、本年度から再開。県が各地域に設置する地域振興事務所の管轄エリアごとに行うこととし、夷隅地域は今月6日の長生地域に続いての開催になった。

 この日は勝浦市の照川由美子市長、いすみ市の太田洋市長 ・・・

【残り 485文字】



  • LINEで送る

千葉県