ツリーで“常夏気分” 木更津のアウトレット

  • LINEで送る

 木更津市中島の三井アウトレットパーク木更津で13日夕、約6万球のLEDを使ったイルミネーションの点灯式が行われた。

 4月の開業後、初となるイルミネーションのテーマは「常夏のビーチリゾートクリスマス」。青いLEDを敷き詰めた「光の海」の中に、高さ10メートルのツリーがそびえ立つ。

 カウントダウンでツリーが点灯すると、多くの来場者は携帯電話で撮影するなど“常夏気分”を味わっていた。点灯期間は12月25日まで、時間は午後4時半~9時。