風太などフレーム切手に 千葉市動物公園の人気者紹介

  • LINEで送る

千葉市動物公園の人気動物たちを紹介するフレーム切手
千葉市動物公園の人気動物たちを紹介するフレーム切手

 日本郵便関東支社は22日、千葉市内と市原市内の郵便局で、レッサーパンダの風太くんなど千葉市動物公園(千葉市若葉区)の人気動物を紹介するフレーム切手「MEETS ANIMALS!(ミーツ・アニマルズ!)」の販売を開始した。

 フレーム切手は80円切手10枚のセットで、ハシビロコウやワオキツネザル、キリン、ゴリラ、ゾウなど、かわいらしい同公園の動物たちを紹介している。レッサーパンダでは、風太とメイメイの切手がある他、メイメイが7月に生んだ双子のオスとメスの子どもの写真も、フレーム内に掲載している。

 フレーム切手は市内、市原市内の簡易郵便局を除く134局で22日から販売している他、きょう23日から同公園内の売店でも販売する。通信販売はしない。販売部数は1700シートの予定。1部1200円。問い合わせは同支社営業本部物販担当、電話048(600)1043。