石油国家備蓄、放出表明 ちばぎん総研「効果は一時的」

 岸田文雄首相は24日、原油高抑制のため、米国と協調し石油の国家備蓄の一部を放出する考えを表明した。放出量は国内消費量の2、3日分に相当する数十万キロリットルとする ・・・

【残り 729文字】



  • LINEで送る