「キャスビー柏」第1号に 京葉ガス柏ビル利用開始

  • LINEで送る

「キャスビー柏」の第1号物件として表彰を受けた京葉ガス柏ビル=柏市柏
「キャスビー柏」の第1号物件として表彰を受けた京葉ガス柏ビル=柏市柏

 京葉ガス(市川市)は北部地区の拠点としてきた柏ビル(柏市)の建て替え工事を完了させ、利用を始めた。建築物の環境性能などを評価する柏市の制度「CASBEE(キャスビー)柏」の表彰第1号物件となった。

 旧ビルは2010年8月から解体工事に着手。昨年2月に新ビルに着工し、今年3月末に完成した。事務所機能などの準備が整い、今月7日から利用開始した。地下1階、地上2階建てで、延べ床面積は約3700平方メートル。

 太陽光発電と家庭用燃料電池「エネファーム」を組み合わせたダブル発電を導入し、消費電力の一部を賄う。また、屋上に設置した集熱パネルで太陽光から温水を作り、冷暖房に利用する「ソーラークーリングシステム」を採用。これにより、空調設備に投入するガス量が低減される。