2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
新型コロナウイルス情報

ホテル客室で キャンプ体験 !! 三井ガーデン千葉 初の宿泊プラン

テントや折りたたみ式テーブルセットなどキャンプ道具を用意した客室=三井ガーデンホテル千葉
テントや折りたたみ式テーブルセットなどキャンプ道具を用意した客室=三井ガーデンホテル千葉

 三井ガーデンホテル千葉(千葉市中央区)は、客室で屋外キャンプの気分を味わえる初の宿泊プランを販売している。9月末までの期間限定プランで、1日1室のみ。

 大きめの室内(49平方メートル)にテント、寝袋、折りたたみ式テーブルセット、LEDランタンなどキャンプ道具を用意。宿泊客は手軽にキャンプを楽しめる。また、食料品の持ち込みも可能だ。

 同ホテルの宿泊支配人は、新型コロナウイルスによる休校で自宅待機の小学5年の長女のため、居間に日よけテントを張ってキャンプ気分を演出。長女の喜ぶ姿を見て、このプランを発案したといい、「天候に左右されないホテル内キャンプを親子で存分に楽しんでほしい」とPRした。

 料金は1室・朝食付き1万1010円(税、サービス料込み)とリーズナブル。原則1室3人までで、県内在住、在勤者が販売対象だが、相談に応じる。

 問い合わせ、予約は同ホテル(電話)043-224-1131まで。


  • LINEで送る