9月大幅増も10月急減 消費増税や台風響く 千葉県内百貨店・スーパー販売額

 関東経済産業局が発表した10月の百貨店・スーパー販売動向(速報値、既存店ベース)によると、千葉県内の総販売額は前年同月比5・4%減の676億6900万円だった。スーパーの飲食料品を除き、 ・・・

【残り 841文字】



  • LINEで送る