2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

過去最高益を更新 サイト会員増など寄与 中間期 スタートトゥデイ

 衣料品インターネット販売のスタートトゥデイ(千葉市美浜区)が28日発表した2011年9月中間連結決算は、売上高が前年同期比34・5%増の137億7300万円となった。純利益は同54・4%増の21億500万円。売上高、純利益ともに中間期として過去最高の業績を更新した。運営する通販サイト「ZOZOTOWN」の利用客数の増加、出店店舗数の拡大が増収増益に寄与した。

 同サイトの会員数は9月末時点で約369万8千人と、3月末から56万5千人増加した。取り扱いブランドにはギャル系、アウトドア系など多様なジャンルを含む83ショップを新規獲得し、幅広い年齢、趣向の顧客獲得につながった。出店店舗数は計321ショップとなっている。


  • LINEで送る