千葉銀行「ひまりん」 ゆるキャラGP再挑戦

行員に名刺を配りアピールする「ひまりん」=千葉市中央区
行員に名刺を配りアピールする「ひまりん」=千葉市中央区

 1日から投票受付が始まった「ゆるキャラグランプリ(GP)2019」に千葉銀行のオリジナルキャラクター「ひまりん」が出馬した。グランプリを目指し「ひまりん」は同日、千葉市中央区の同行本店で行員らに名刺を配るなど“選挙戦”をスタートさせた。

 「ひまりん」は3月31日生まれのひまわりの妖精。同行の各種イベントに登場している。今年7月には公式サイト「ひまりんのおうち」を開設した。同GPには昨年初挑戦し、企業部門で県内1位、全国では39位だった。

 「ひまりん」の再挑戦について同行は「昨年の39位を上回り、たくさんの人に知ってもらいたい」としている。

 同GPへの投票は10月25日午後6時まで、同GP公式ホームページ(https://www.yurugp.jp/jp/)で受け付けている。


  • LINEで送る