景況「上向き」20%へ減少 米中摩擦、製造業に変調も 一宮町は五輪で好調 全国自治体アンケート

 共同通信が5~7月に実施した全国自治体アンケートで、1年前と比べた景況感が「上向いている」と答えた市区町村は20%となり、前回(昨年11月~今年1月)の30%から減少したことが分かった。米中貿易摩擦の長期化を背景に、製造業の変調や先行き懸念を訴える声が目 ・・・

【残り 1143文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る