イオンモール成田 4月20日改装オープン 第1期、新規30店舗

  • LINEで送る

20日に第1期リニューアルオープンするイオンモール成田のイメージ(イオンモール成田提供)
20日に第1期リニューアルオープンするイオンモール成田のイメージ(イオンモール成田提供)
フードコート「フード フォレスト」のイメージ(イオンモール成田提供)
フードコート「フード フォレスト」のイメージ(イオンモール成田提供)

 7月までに全店舗の約60%となる専門店約100店舗の刷新を進めているイオンモール成田(成田市ウイング土屋)は20日、食やライフスタイル型専門店など30店舗を新規導入して第1期リニューアルオープンする。館内各所には無料の携帯電話充電スポットを配置。同モールでは「日本の玄関都市『成田』を象徴する役割を担う」としている。

 同モールでは7月までに、新規42、移転10、改装55の計107店舗を刷新する予定で、第1期では新規30、移転8、改装50の計88店舗が生まれ変わる。

 1階には地域最大となる食物販ゾーン「満福参道」がオープン。イギリス全土に約100店舗以上展開するチョコレートブランド「ホテル ショコラ」や輸入食材専門店「カルディコーヒーファーム」が出店。和洋中11店舗が入るレストラン街「NARITA美食小町」、2階には14店舗約900席のフードコート「フード フォレスト」が展開する。

 ライフスタイル型専門店「アフタヌーンティー・リビング」はじめ、大型家電専門店「ノジマ」、アメリカ・ロサンゼルス発の靴専門店「スケッチャーズ」などの新規専門店も出店する。

 施設面も大規模リニューアルを行い、1階の成田市観光キャラクター「うなりくん」を起用した「うなりくん広場」には、大型の曲面型LEDビジョンを導入。館内20カ所には大型サイネージモニター(電子看板)を新設。館内ソファやフロアカーペット、トイレも刷新する。

 年々増加する訪日外国人への対応では、1階バス停留所付近に「一括免税カウンター」を移転。ホテルや空港に帰る間際での手続きができるようにしたほか、「ツーリストインフォメーション」も併設し、観光・ホテル案内などに対応する。

 問い合わせはイオンモール成田(電話)0476(23)8282へ。