アウディ車貸します TDRまでお届け 新サービス、顧客開拓も 浦安・舞浜地区、都内13区で展開

  • LINEで送る

レンタルできるアウディ車と、専門の「コンシェルジュ」=4日、東京都港区
レンタルできるアウディ車と、専門の「コンシェルジュ」=4日、東京都港区

 アウディジャパンは東京都内を中心に、乗用車のレンタルサービスを今月4日から展開している。千葉県内では浦安市の舞浜地区で利用可能で、東京ディズニーリゾート(TDR)の利用客を取り込む。自宅や空港など指定の場所まで専門の「コンシェルジュ」が向かい、車を届けたり、引き取ったりする。新たな収益源として育てるとともに、気軽に乗ってもらうことで顧客の開拓にもつなげる。

 サービスの範囲は舞浜地区のほか、千代田区や中央区、港区など都内13区。

 TDRで遊んだ翌日にホテルで車を受け取って成田山など県内の観光地を周遊し、東京駅で返却するといった楽しみ方も。「便利なサービス」と利用者に好評という。

 車は人気のスポーツタイプ多目的車(SUV)を含むさまざまなモデルを用意した。オープンモデルのスポーツカー「R8 スパイダー」も利用できる。専用のウェブサイトに会員登録し、利用日時や車両の引き渡し、引き取り場所を指定する。期間は4時間から30日まで。車種によって料金が変わり、4時間当たり7200~5万1200円。

 サービスは既に米サンフランシスコや香港などで導入されている。斎藤徹社長は都内で開かれた記者会見で「運転する楽しさを知ってもらい、ファンを獲得したい」と意気込みを語った。