GWはホテルでゆっくり ビュッフェやかけっこ教室も 家族連れ狙い趣向続々

  • LINEで送る

ホテル ザ・マンハッタンのビュッフェで提供するブイヤベース(写真はイメージ)
ホテル ザ・マンハッタンのビュッフェで提供するブイヤベース(写真はイメージ)

 ゴールデンウイーク(GW)を間近に控え、千葉県内ホテルが趣向を凝らしたイベントを企画している。レストランのビュッフェやかけっこ教室を開催し、家族連れの集客を狙う。

 ホテル ザ・マンハッタン(千葉市美浜区)はレストラン「ザ・テラス」でGW限定のビュッフェを展開。シェフが目の前で調理するブイヤベースやローストビーフが目玉で、前菜やスイーツなど約40種類の料理が食べ放題だ。未就学児にはカップケーキをプレゼントする。

 4月28~30日、5月3~6日の開催。料金は前半が3800円(大人)、後半は4200円。担当者は「連休を利用して、家族や、普段会えない友人などと一緒に来てほしい」と呼び掛ける。

 ホテルニューオータニ幕張(同区)も同じ期間に、恒例のGWガーデンバーベキューを実施。5500円(大人)で米国産牛肉や焼き野菜などを味わえる。開業25周年を記念し初めて用意した8500円のコースは、肉が国産のサーロインに変更されるほか、オマールエビやホタテ貝柱も付き、豪華な内容となる。

 また、5月4日には幼児、小学生向けにかけっこ教室を開催。運動会シーズン本格化を前に、専門家がかけっこの極意を伝授する。料金は4800円だが、5月末まで使えるレストランの利用券4000円分が付く。

 「ラウンジ・オー」でイチゴデザートのビュッフェを展開中のヒルトン東京ベイ(浦安市)。6月3日までの期間中、卵からひよこが生まれる様子をモチーフにしたプチシュークリームや、卵型の容器に入ったババロアなど、イースターをテーマにしたスイーツ3種をラインアップに追加する。

 担当者は「GWはホテルでゆっくりスイーツを楽しんでほしい」と話す。