金谷の旅館、改装を支援 千葉銀、地方創生融資で

  • 0
  • LINEで送る

 千葉銀行は10日、地方創生融資制度を活用し、丘の鐘撞社(富津市)に3250万円を融資したと発表した。同社は資金を活用し、来年4月をめどに、同市金谷地区の旧温泉旅館を全面改装して、新たな宿泊施設を開業する。

 宿泊施設は2階が客室(6部屋)で、1階は観光案内所や物産品売り場、カフェなどを配置する予定。

 同行は施設購入費と2階の改修資金を、昨年12月30日付で融資した。地方創生に寄与することが期待されるとして、元金返済据え置き期間3年を含む16年の長期融資とした。