化合物事業を強化へ 技術開発センター稼働 合同資源産業  【企業戦線】

  • LINEで送る

 外房地区でヨウ素を生産している合同資源産業(東京、田中尚文社長)が長生村の千葉事業所内で建設を進めていた「技術開発センター」が完成し、12日稼働を始めた。医薬品、液晶などの原料となる化合物を本 ・・・

【残り 620文字、写真 1 枚】