苦戦続く拡大・文教地区 計画見直しで打開目指す 未利用地問題 【マクハリ20年】

 高層ビルがそびえるビジネス街から習志野方面に向かって川1本渡ると、それまでとは異質な空間が広がる。辺りはフェンスで囲まれた空き地ばかり。外資系の会員制量販店がぽつんと立っている。

 幕張新都心(総面積522・2ヘクタール)の中央部がほぼ完成に近づく中、千葉市美浜区と習志野市にまたがる「拡大 ・・・

【残り 1295文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る